超簡単・手軽な整形で誰にも知られずキレイになろう

エラやたるみがすっきり

カウンセリング

施術後すぐに日常生活が可能

顔が大きく見える原因としては、エラが張っていることや頬がたるんでいることが挙げられますが、これらを簡単に解消できる施術がボトックス注射です。施術方法は筋肉を収縮させたい箇所にボトックスを注入していくだけなので、プチ整形が初めてという人でも気軽に挑戦出来ます。エラ張りや顔のたるみを改善したいけれど本格的な施術を行う時間がないという人にも向いており、わずか五分から十分ほどの時間でボトックスの注入が完了します。いわゆる日帰りの通院が出来るため、学生や社会人でも一日だけ休みの日を利用すれば理想の小顔になることが可能です。ボトックスを注入する際にはすっぴんになる必要がありますが、施術を行ったその日からすぐにメイクを行うことができ、日常生活を崩さなくても良いので好評です。ダウンタイムと呼ばれるものがほとんどないのもメリットで、普通に洗顔を行ったりお風呂に入ることも出来ます。常に清潔な状態を心がけたいという人や、次の日には誰かと会う予定があるという場合に向いている施術です。これまで気になるエラ張りを髪型やメイクでごまかしていた人も、ボトックス注射を行えばナチュラルな状態で小顔になることが出来ます。顔全体を出すような髪型にも挑戦出来るようになり、シェーディングしなくても済むようになるためメイクにかかる時間も短縮するでしょう。正面から見た小顔効果はもちろんのこと、横から見た顎まわりの状態や斜めからみた総合的な輪郭も変化し、どの角度から見てもシャープな顔立ちになります。持続効果は種類によって異なりますが平均して一年前後は小顔効果が続き、医師と相談して効果が切れた後にもう一度施術を受けることも可能です。

どこのメーカーが製造したボトックスかによって小顔の持続期間や料金が異なりますが、複数のメーカーを揃えているクリニックが多いため、予算に合ったものを選ぶことが出来ます。事前のカウンセリングでどのメーカーのものを使って小顔になりたいか決められるので、医師と相談すると良いでしょう。ほとんどのクリニックのホームページには、モニターの小顔施術の状態が分かりやすく写真で紹介されているため、それらの写真を見てから決めることも出来ます。自分の輪郭に近い状態の人がすっきりとした小顔になっているのを確認することで、仕上がりのイメージを持ちやすくなります。クリニックの探し方としてはインターネットなどを使い、ホームページで施術の料金表やアクセス方法を確認して、通いやすそうなクリニックにすると安心です。ボトックス注射は日帰り施術になるという特徴があるため、電車の乗車時間や車での通いやすさなどが重要なポイントとなります。電車で通院する場合には、自宅からクリニックに着くまでの間の乗り換え回数や駅から徒歩でどれくらいの距離にあるかなどが大切です。車での通院を検討している場合には、専用駐車場の有無やクリニックの近隣に有料駐車場が充実しているかを確認しておく必要があります。遠方に気に入ったクリニックが見つかった場合には、クリニックのある駅から近い宿泊施設を施術の日に合わせて予約しておくと良いでしょう。ショッピング出来る場所が近くにあるクリニックを選ぶ人も多く、施術後すぐに楽しい時間を過ごすことも出来ます。

Copyright© 2019 超簡単・手軽な整形で誰にも知られずキレイになろう All Rights Reserved.