超簡単・手軽な整形で誰にも知られずキレイになろう

顔を小さくしたい

注射器

サービス内容や費用を理解しよう

ボトックスや小顔にする場合には、様々なサービスがあります。たとえば、最初の段階でカウンセリングを行いますがこれも一つのサービスと言えるでしょう。カウンセリングは、かつてお金を支払って受けていたところもありましたが、最近はクリニックといえどもお金を払わずに無料で行っているところがほとんどになります。カウンセリング自体に価値がないわけではありません。カウンセリングは、今回手術する内容の説明を聞くだけでなくおおよその流れを理解しつつ受け付けることもします。これにより、施術を受ける人や受けようと考えている人の疑問をなくしていくことが重要になります。もちろん、クリニック側としても施術を受ける人に対してこの人はふさわしくないと感じた場合には契約しないこともあります。例えば、ボトックス注射をすることで芸能人のように顔を小さくしてほしいと述べるような場合です。もちろん初めから小顔の場合には別ですが、ボトックス注射で小顔にするといっても限界があります。そのため、合意が得られない場合には契約に至らないこともあります。誠実な医者ほど、適切に説明をして無理なものは無理と明確に述べてくれるでしょう。次に、実際に手術をする場合には問題がないことを第一に考えていますが、時と場合によっては何らかの副作用が出ることも考えられます。このようなときには、アフターフォローとして無料で診断してくれるサービスもあります。言うまでもなく、安全性が高いため多くの場所で利用されていますので、副作用が出るようなことはめったにありませんが、たまに顔のはれがなかなか引かないようなこともあります。

小顔にするためにボトックス注射を打つ場合には、いったいどれぐらいの費用がかかるかをあらかじめ知っておくとよいです。基本的に、小顔にするためのボトックス注射の種類はいくつかあり、成分が薄いものと濃いもので別れるといってよいでしょう。例えば韓国製のものは、比較的安く手に入れることができるため、値段自体も対して高くありません。むしろ、アメリカ産のものに比べると半分以下になることがほとんどです。本当に安いものは、一本当たり\3000ぐらいの費用で提供されることが多くなります。一昔前ならば、考えられないような金額になりますが、場所によってはそのような施術をしてくれるところもあるでしょう。ただし、効果に関しては期待通りのものが出るかといえばなかなか難しい部分があります。一般的な費用が一本当たり\10000から\20000といわれていますので、その中で\3000は確かに格安ですが、その分成分が十分でないため期待するほど顔が小さくならない可能性が高いです。もちろんその人の体質によって変わってきますので、それで満足することができる人ならば安いものを利用すると良いでしょう。一回当たりどれぐらいの量を打つかといえば、片方の頬に1本ないしは2本ずつ打つことが多いです。それ以上打つと、問題が出る可能性があるためまずは2本ずつが限度になるといえます。この場合の料金は、合計で5万円から6万円ぐらいになります。効果は、翌日から3日後ぐらいまでに出ることが多くその持続期間はおよそ半年ほどになります。

Copyright© 2019 超簡単・手軽な整形で誰にも知られずキレイになろう All Rights Reserved.